FC2ブログ

category: 鉄道・橋  1/1

スポンサーサイト

No image

タウシュベツ川橋梁(三度目の正直)

訪れるのは三回目のタウシュベツ橋梁。(2016.06撮影)撮影時に人を入れたくないので、またまたツアーに参加せず自力で向かいます。熊よけの鈴も買ったしね(`・ω・´)最新の目撃情報は5月30日でこの日は6月5日。最近ですね・・・。相変わらずの大自然。鹿でした(嬉野D風)で、何度も言いますが訪れるのは三度目なので今回はいつもの場所じゃなく、ぐるっと対岸側へ回り込んでみました。日頃の行いは悪いけど、この日はラッキーな...

はじめてのタウシュベツ川橋梁

北海道は上士幌町の糠平湖にある旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群のひとつ、タウシュベツ川橋梁に行ってきました。糠平湖はダム湖で、1年を通して水位が大きく変わります。ですから、目的の橋は時期によっては現れたり完全に水没したりするので「幻の橋」とも呼ばれています。(2015.07撮影)北海道らしいまっすぐな道路。この時は予備知識もなくノープランで行ってしまった為とりあえず車で気軽に行ける展望台へ。う~ん、...

廃トンネル2/2

このアーチ型の明かり採りがね、見たかったのね。普通廃線になったり使われなくなった場合、レールは撤去さてしまうことが多いのですが、ここはレールも枕木も残っているのが素晴らしい。だって、線路が無いとそこはただの細い道・・・。そしてなぜこのトンネルが使われなくなったかというとコレ。土砂がドシャッと崩れて以降放置されているそう。この土砂を超えた先にまだトンネルがあるらしいのですがもう満足したので引き返しま...

廃トンネル1/2

あまり鉄道には興味無いのですが、廃なトンネルには惹かれます。良い子も良い大人も普通の線路は絶対に入っちゃダメですがここはもう使われていません。(16.06撮影)ちょっとわかりにくいのですが、この数列なんか好き。これも意味はわからないのですがカッコイイ。「スイチ」まあトンネルなのでね、残留物はこれくらい。入り口付近は普通のトンネル。途中ホントのホントに真っ暗で怖いんですよ~。気持ち的にはマグライトを上段...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。