FC2ブログ

archive: 2017年08月  1/1

スポンサーサイト

No image

鴻之舞変電所

その昔、道東の紋別ではゴールドラッシュがあったらしい。で、その舞台となった鴻之舞鉱山開山100周年の年にお盆休みの連休を利用して行ってきました。鉱床が発見された当初は有志の組合により操業が開始され1917年に住友(のちの住友金属鉱山)が経営権を得て以降1973年に至るまで操業を続けたそうです。当時は13,000人も暮らしていた場所なのですが現在はいくつかの町や学校跡などに小さな石碑、そして鉱山労働者(タコ部屋労働...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。