FC2ブログ
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
26
2016

幌内炭鉱変電所5/5

電力系廃墟を巡るようになって、初めてこの陶器でできた
うずうずを「碍子(ガイシ)」というのだと知りました。
horo35.jpg



この絡みっぷりが廃な感じで良いです。
horo36.jpg



完全に上までいっちゃってるんだもの。
horo37.jpg



そして、どうしても我慢できなかったバルブ!
horo38.jpg


バルブ!!
horo39.jpg



バルブ!!!
horo40.jpg



管理人さんの遊び心なんでしょうか、キツネと思しき
頭蓋骨が置いてありました。
花瓶のように置いてある両サイドの碍子で祭壇感UP!
horo41.jpg



わざわざ訪れる人はそういないのですが、この日は廃墟好きの
上級者さんにお会いして、いろいろ情報交換できて楽しかったです。
horo42.jpg

その廃墟上級者先輩とお別れの際に

廃墟先輩 「今日はありがとうございました!それでは、また・・・」
カイリ 「どこかの廃墟でお会いしましょう(`・ω・´)」
廃墟先輩 「ええ、どこかの廃墟で(`・ω・´)」

という会話をしたのですが、パイセンとは本当にまたどこかで
お会いしたいものです。


この変電所のある辺り一帯が「幌内炭鉱景観公園」になっていて
他にも多くの遺構があります。

完全な廃墟という訳ではありませんが、北海道での
廃墟入門編的には良い物件だと思います。
変電所の公開日だけはちゃんとチェックして行かないと
私のように窓にへばりつくことになりますのでご注意を(*´▽`)ノ

関連記事

Tag:廃墟

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。